FC2ブログ

本【ねことわたしの防災ハンドブック】




今日で東日本大震災から4年経ちました。

私が住んでいる所は震度5強でした。


あの時、家の中では物が飛び出たり、落ちたり、壊れたり

位置がずれたり・・色々ありました。



震度5強でもとても恐怖を感じたので、

震源地に近い方はどんなに怖く、不安な思いをされたのだろうか・・

と思うと心苦しくなります。



あれから4年経ちましたが、

我が家で変わった事は*あめ*という猫がやってきた事です。




私は今までの人生殆ど猫と一緒にいました。

結婚前は家族5人で住んでいたので、何かあっても1匹の猫を守る人間は沢山いました。



しかし今は違います。

結婚し*あめ*が来た今は、M彦と私二人で*あめ*を守らなければいけないのです。


DSC04715縮

こんな本を買いました。





「あなたのねこを守れるのはあなたしかいない!」


この帯の文章、当たり前の事かもしれませんが改めて考えさせられました。


もし今、家が壊れる程の地震があったら、

今の私ではとても*あめ*を守りきる事は出来ない・・
と怖くなりました。




【まず、自身の安全と備えを第一に考える事・・・

飼い主が無事でなければ、

家族同然であるあなたの大切な猫を守ることができない。




この本の中に書いてある言葉です。



時が経つと、その時の怖さや不安も薄れてきがちですが、

家族みんなを守るために今何が出来るかを考えるきっかけの本となりました。



もしも・・の時のために、今出来る事を少しずつやっていこうと思います。
まずは部屋の片づけかな~w



本日のブログの更新はこれのみにしたいと思いますm(_ _)m















スポンサーサイト



にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ