FC2ブログ

昨日は『ルーヴル』と『マグリット』




昨日は飼い主のわたくしに、誕生日メッセージをくださり
ありがとうございました。 ヾ(*≧∀≦)ノ゙ 嬉スィ~★♪


1歳年を取ったせいか?帰って来たら体はバッキバキ&疲労で
ご訪問も&お返事も書けず・・すみません(>_<)
しっかり寝たのにまだ体が痛いとは・・これも年のせいだ~w



DSC05534縮
良い子でお留守番していたのにゃ・・・



*あめ*はよ~~く寝たせいか、私たちが帰ってきたら

遊んでもらおうとテンションMAX・・・


ごめ~ん、でも今日はもう無理・・・orz


DSC05535縮
全然遊んでくれないから少し怒ってるのにゃん。



+++++



で、昨日はココに行ってきました♪

DSC05533縮

国立新美術館でやっている

「ルーヴル美術館展」 「マグリット展」です。


美術館展のはしごは疲れるってわかっていながらも、またやってしまいましたw
本当は東京都美術館でやってる「新印象派」も行きたかったけど絶対無理だったな・・



下に写ってるポストカードは、観て心に響いた作品を購入した物です。


マグリットは有名な2作品。
左は「白紙委任状」 右は「大家族」
↑これは心に響くというか、この絵ってこういう名前だったんだ!?と衝撃でw


ルーヴルの方は「キリストのエルサレム入城」
なんだかわからないけど少し涙が出たからw


↓ここから長い&説明が下手なのでご興味のない方はスルーしてくださいw


いつも美術館に行くときは作品の下調べとかせずに行きます。


時に、ある作品に感動し涙が出る事があります。

「何故涙が出たのか?」後から作品について調べると興味深いのです。



例えば・・画家の大事な人が亡くなった時の作品だったと知ったり・・・、

その絵に込められてるメッセージが重いものだったり、今の自分に対するメッセージと思えたり・・。



その時の画家の心情が絵の向こう側から伝わって涙がでたんだ、と後からわかった時に、

何か通じ合えた感?が嬉しいのです。ん~説明がヘタすぎw わかっていただけるかどうか・・?



本物の作品を間近で観るのはもちろん、メッセージをもらったり、

インスピレーションを確かめに行く場でもあると言うか?

なのでよく行きます。


でも、*あめ*が来てから、なかなか行けなかったので、久し振りに行けてよかった♪



その他は・・


お昼には噂?の「いきなりステーキ」で300gの肉を食べw

DSC_1708縮 DSC_1709縮
やっぱり結構並んでた~ 「肉!!」って感じでしたw美味しかったです^^


夜は少し飲んでから帰宅~


遊んでくれないと怒っていた*あめ*さんには、

明日は遊んであげるからね!と約束して就寝w


はぁ~~~、疲れたけど楽しい一日でした♪


スポンサーサイト



にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ