FC2ブログ

運命の出会いとは。




※ 本日写真と文章は関係ありません。
※ そして興奮冷めやらぬ中でブログを書いたので、わかり辛いかもしれません。すみませんm(_ _)m



昨日、運命の出会いが遂に・・?!という事がありました。

DSC01785-1.jpg

先週金曜日、生徒さんのAちゃんが仔猫(両手に乗るサイズ)をニ匹拾い、二匹とも飼う事になりました。
そのAちゃんが昨日、また仔猫を二匹拾ったのです。(同じサイズ)




Aちゃんのお母さんから電話がかかってきました。

DSC01786-1.jpg

先生、実はまた猫を拾って・・



+ + + + +



生徒さんの中に、家族みんな猫好きで「いつか飼いたい」と話されていた方が二家族いました。
なので私が、「もしどこかで仔猫を拾ったら連絡しますね!」・・という話を以前からしていました。

DSC01787-1.jpg

そして、そのうちの一人のAちゃんには、先週運命の出会いがやってきたのです。

私もその話を聞いて嬉しくて、写真を見せてもらったり
Aちゃんとお母さんと私で猫話に花が咲きました。




そんな矢先の昨日・・。
私も驚いて、もう一家族のBちゃん家に連絡しました。

DSC01790-1.jpg

突然の事で驚かれていましたが、猫を見たいと。
そして我が家でAちゃん親子と猫二匹、そしてBちゃんご家族とご対面となりました。




私もドキドキしていました。
もし飼えなければ・・または一匹しか無理だったら私がもう一匹引き取ろう・・と考えてました。

DSC01791-1.jpg

そして、我が家でお父さん交えた家族会議の後、
Bちゃん家族が二匹とも飼う事になりました。
兄妹寄り添ってる姿を見たら、やっぱり二匹一緒の方が良いよね・・と。




私はホッとしたような、ちょっと残念だったような、複雑な気持ちでした。

DSC01792-1.jpg

シミュレーションもしていました。

屋根裏にしまってある小さいケージを出して・・
近くのドラッグストアで仔猫のごはん買ってきて・・
明日は朝一番で病院に行って・・・
*あめ*にはしばらく秘密にしないと・・・

そんな事が頭の中でぐるぐるぐるぐるして
じっとしていられませんでした。


でも二匹が貰われ、しばらくしてやっと一息付いた時に、
今回は我が家の運命の猫ちゃんではなくて、
Bちゃんのお家の子になる猫ちゃんだったんだな・・とスッと心が落ち付きました。

仔猫は黒猫とキジトラだったのですが、
お父さんが昔飼っていた猫二匹と全く同じ色(組み合わせ)だったそう。
きっと、これこそが運命なんですよね。


兄妹仲良く元気に育って欲しいな・・と心からそう願い
二匹を玄関から見送りました。



-------------------------------------



いつも温かいコメントをありがとうございます。

※ なんか↑の事があって疲労がどっと出てお返事がちゃんと書ける自信がないので、
簡単に書きます(;^_^Aすみません~。


● ドアストッパーはおケツ写真を撮ると解除ですねw

● キャットテント、本当にみんニャがお気に入りだったようですね!
また同じ形の物が付録にならないかな~

● M彦がテントを被ってた事を覚えててくださりありがとうございますw


スポンサーサイト



にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ