『 ねこのきもち 10月号 』




昨日 『 ねこのきもち 10月号 』 が届きました☆

DSC00625-1.jpg




今月の付録はリサ・ラーソンの 抱きクッション です。

DSC00628-1.jpg DSC00629-1.jpg
赤・青と両面違います。抱いて寝るってそんな高度な事できるかしら・・枕的な感じかな??




一応、*あめ*の物なので、本にゃんに感想を聞いてみないとね~。

DSC00632-1.jpg

ニオイを嗅いで・・ペロッとして~



その後は毎度のごとく・・



逃げてます(;^ω^)

DSC00634-1.jpg

*あめ*ちゃまは、警戒心が強いからねぇ。




DSC00636-1.jpg
逃げてるけどしっぽピーンなのはナゼw??


この後もちょっと写真があるので、明日にしまーす^^;



+ + + + + + + + + +



話は変わって・・

9月5日に発売された 『 週刊東洋経済 2016年9月10日号 』




私は電子書籍で読んだのですが・・これは夜(深夜)に読んではいけない本ですね。。

・・と言うのは、ペットを飼ってる人にはとってもわかる記事なので、
読んでいると不安などが襲ってきて、気持ちが段々暗~くなります。

生き物と生活してる以上は必ず起こる病気や死・・そしてお金がかかる医療。
んーわかってはいるけど目をそむけたくなる事も。。

でも、専門医・認定医リストが掲載してあり、病気で悩んでいる方には参考になりますし、
現在通ってる 『 かかりつけ獣医さん 』 は信用してはいるけど、ちょっと疑問が・・。と
悩まれてる方にも、掲載してある体験談を読めば 「 病院を変えよう! 」 と背中を押してもらえるかも。

この内容は決して他人事とは言えない・・そんな内容でした。


ご興味ある方は、立ち読みでも☆



-------------------------------------



いつも温かいコメントをありがとうございます。

私は*あめ*を退かすために、おもちゃを使って「おりゃ~!」とやりますが、
そんな*あめ*は、わざと私の視界に入る所でカサカカサカサ・・・とやるんですよね(;´∀`)
まぁ、「こっち見て!かまって!」の作戦なんでしょうけど。
なので、止めさせるには私が移動すればおしまいになりますw
結局気を引きたいだけなんですよね~。

気を引きたいだけで、ポッチを全部取られてるんですよ~(;´∀`)
どうせすぐ取られるので、今ははめる気にもなりません^^;



スポンサーサイト
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ